更年期障害の症状を軽くするためのお役立ちサイトです。更年期の症状や乗り切る方法を理解することで改善策が生まれますよ。
ホームボタン
更年期障害は両親が経験しています。

更年期障害は両親が経験しています。

40代、50代での更年期障害をよく聞きますが、更年期障害はホルモンバランスの乱れによって 生じるようです。食生活や睡眠不足やストレスなどで症状が重くなるようですが、 症状は人それぞれで軽い人もいれば重くて寝込んでしまう人もいるようです。

男性と女性ではまた違うようですが、男性の方が症状が重くなるという話も聞いたことがあります。 症状が動悸や微熱などの症状や、更年期障害によって精神的に参ってしまい 精神不安定になってしまう人もいるようです。
両親が更年期障害の経験者ですが、母親は軽く済んで医者にもかからずに治ってしまったようですが、 父親はぐったりと寝込んでしまいました。また精神的にも病んでしまい毎日怒鳴っていたり、 ネガティブな発言を連発していたりと人格までもが変わってしまったような時期がありました。 家族が悩んで色々と調べた結果、ストレスなども関係しているようなので、 真面目だった父親は症状が重かったのではないかと思います。

規則正しい生活をして食生活にも気をつけながら、 とにかくストレスを溜めない生活をするように心掛けていくことで症状も軽減されると思いますが、 更年期障害は一生続くわけではないので、上手く更年期障害と向き合いながら生活していくと 軽減されるのではないのかなと思います。

Copyright (C) 2014 更年期障害の症状と基礎知識 All Rights Reserved.